読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しゅふふな日記

日々の気づき・発見・ひらめきを記録していきます。

ミドリハコベ(緑繁縷)とコハコベ(小繁縷)

 *コハコベ後から追記しました!

 

いましたいました、ハコベ

これも春の七草のひとつ。ハコベラとも。

f:id:Madam19:20170420163754j:plain

うまく写せなくてごめんなさい。

オランダミミナグサに似ていて、もふもふしてないヤツ。

でもすこーし毛はあります。

スリムで葉が双葉っぽく向かい合わせに出ています。

f:id:Madam19:20170420163953j:plain

先ほうはこんな感じ。

これは「ミドリハコベ」らしい。昔から日本にあるみたい。

茎が赤紫っぽくて少し小さめだと、明治にになってから日本に帰化した「コハコベラ」らしい。

 

実は調べていて、どちらかかなり悩んだ。

助けてくれたのはこのブログ!

素晴らしい方がいたものだ。ほんとうにありがとうございます。

種が違うらしいということで、今回すでに花は咲き終わっていたので、

種を見ましたが、小さすぎて(芥子の実よりちいさい!)ルーペで見てもわかりませんでした(笑)

 

さて、これも容赦なく抜きましたよ。

かなり伸てしまったものですが、こんな感じ。

f:id:Madam19:20170420165223j:plain

あれ?これ少し茎が赤っぽい。

まさかこれはコハコベ

そうだ!比べたら葉っぱの大きさがかなり違う。

茎はどんどんのびるので全体の大きさは比べられないけど、

葉と茎を見たらわかった!

比較写真とれなくてごめんなさい…。

わかりにくいかもしれないけど、コハコベが群生した植木鉢。

f:id:Madam19:20170421120344j:plain

ミドリハコベを抜いた翌日にこれにきがついたのですよー。

むむむ。種類の確定、手ごわい。

 

でも抜くのはそれほど手ごわくないです。